*Ruby-days*

Ruby=赤いダイヤモンド(Red Diamonds)について、達也について、書きなぐる☆ コメント・トラックバックは大歓迎でございます!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20090202021246
20090202021243
かなーり遅くなりましたが、
明けました、おめでとうございます。笑

大学も春休みに入って、今までの忙しさは無くなったものの、
20年住んできた家から引っ越すことになりまして、

毎日、その準備に追われてます(´Д`;)
レッズの本もダンボール1箱でしたねwww

2005年から4年連続で行っていたレッズフェスタも
今回は断念…でもスパサカとやべっちで確認!

闘莉王が達也の髪型を「気持ち悪い」と…!
みんな頑張って口に出さないようにしてたと思うのに!←

来年はいよいよ就活ですからね。
フェスタますます厳しいなぁ…苦笑

と思っていたら、やべっち後のGet sportsで達也の特集が

あの「大和猛蹴(やまとたける)」に達也が出る日が

よく比較される大久保とかに比べ、
そこまで特集されたりクローズアップされてるのが
少ないから、レアですよ、これ!

自分の得点シーンの映像から、ポジショニングの説明してたり、
オシムからは「日本人FWの良い模範」と言われてて(´∀`)

今年もマイペースながらニヤニヤしながら期待です
こんなnatsuをよろしくお願いします★
スポンサーサイト

8月18日(土) 2007 J1リーグ戦 第21節
ヴァンフォーレ甲府×浦和レッズ@国立 1-4 ○ (18:34/36,756人)
得点者:'6 田中達也(浦和)、'39 永井雄一郎(浦和)、'42 鈴木啓太(浦和)、'46 石原克哉(甲府)、'63 田中達也(浦和)

スタジアムに行けないコトなかった試合なのに、結局用事が入って行けなかった試合
すぽると!・スパサカ・やべっちで試合を観ましたが、終始ニヤニヤしっぱなしw
ついでに今週の巧は啓太がゲットしました達也への、啓太の愛あるスルーパスが

田中達2発奪首!約1年ぶり代表復帰…J1第21節(報知)
浦和・達也がオシム御前で代表決定弾!チームを首位に押し上げ(サンスポ)
代表復帰の達也2発で浦和首位/J1(ニッカン)
浦和アウエー6連勝/J1(ニッカン)
代表復帰!首位奪回!達也祝砲2発(スポニチ)
田中達代表選出御礼2発&浦和首位(デイリー)
粘ってカウンター 浦和らしい勝ち方で、ついに首位(アサヒ)
そして、この通りムフフな記事がたくさんです。やっぱり達也が代表復帰っていうのも
あるけど(むしろ私はそれだけでずーっと喜んでられるけどw)、やっぱり首位を奪還した
コトが大きいでしょうね。考えてみたらアウェイ6連勝だったのか∑(゜Д゜;))
改めて驚かされるコトも。。つよいじゃん、レッズw

達也の代表選出に関しては素直にうれしいです。ただ私はまたオシムが達也のコトを
様子見で2ゴールしたけれども、また招集を見送るかと思ってました。
そろそろオシムも本気?で点の取れるFWを吟味したくなったのかなぁ~と。
だってFW選手を含まない招集発表ってスゴイだろw個人的に前代未聞ww
そして気になったのは追加招集メンバー。達也の他には嘉人・寿人・山瀬・高松・
前田…と全てアテネ世代メンバー。こうやって自然と代表の世代交代が行われてくのか!
と妙に納得してしまいました(笑)またキたよ、嘉人と達也のライバル時代が(爆)
まぁライバルは嘉人だけじゃないけどね。私はこーいう人なので、こう思わざるを得ないw


まぁ試合が数日後に迫ってるので、合宿も今日からスタートしたみたいです。
さっきやべっちで見たけど、達也楽しそうだったそしてそんな達也の画面に絶えず
微笑みかける私(キモすぎるww)カメルーン戦はサークルの合宿で新潟にいるという
代表試合のトキに家にいないという今までにない状況ですが、やっべ、自分の中で
代表がだんだん楽しみになってきてるwそしてなぜか山瀬選出でオシムJAPAN初戦だった
トリニダードトバゴ戦の後半はじめの達也etcとの軽快すぎるパスを思い出して
しまって余計に楽しみだぁヾ(*´ー`*)ノ
なにげ最近、達也が表紙になってるのが多くありません?
まぁ私はただフツーにテンションが上がって、買うだけなんですけど(苦笑)
このサカマガはバルサ戦の帰りに見つけ、駅のホームで叫びそうになったw
20070814112227.jpg


あと、もはや定期的になってきているサカaiの増刊号である「GO AHEAD URAWA REDS
2007 SUMMER」
。前になんか応募したコトがあるせいか、この本の発売前に
日刊スポーツ出版社編集部からアンケート募集のメールが着てて。
レッズのコトを聞かれたら、そりゃもう私は答えるしかないじゃないですか~!?(笑)
「※なお、お送りいただいたアンケートの内容およびコメントは、本誌で公開させて
いただく場合があります。」って書いてあったんだけど、いざそのページ(本誌:46・47ページ)
をなんとなく読んでいたら…自分のがフツーに載ってた!(笑)しかも1つだけじゃないのw
DSCF0390.jpgDSCF0391.jpgDSCF0393.jpg

DSCF0394.jpgDSCF0395.jpg

まさかこんなに載るとは思わないじゃないですか~(笑)
6個のアンケート中、5個の回答が載ってましたwwwどんだけ人手足らないんだw
とか言いつつ、ちょっとうれしかったですけどねぇー
20070622105040.jpg

6月17日(日) 2007 J1リーグ戦 第15節
FC東京×浦和レッズ@味スタ 0-2 ○(16:04/38,439人)
得点者:'3 田中達也(浦和)、'65 オウンゴ-ル(浦和)


達也、9か月ぶり復帰弾…J1第15節(報知)
この瞬間を待っていた!浦和・田中達、260日ぶりゴール(サンスポ)
復帰の田中達が開始3分弾/J1(ニッカン)
達也出場3分で260日ぶり復活弾(スポニチ)
田中達が復活告げる260日ぶり一発(デイリー)

●田中 達也選手(浦和):
「まず勝ち点3を取れてよかった。(得点シーンは)ワシ(ワシントン)からいいボールをもらえた。後は、思いっきり打つだけだった。今まで試合に出れなくてその分、気合が入っていました。嬉しかった。
連戦が続くし、これから切り替えたい。コンスタントに自分のプレーを見せたい。まだまだミスが多いし、修正したい。
まずは代表よりもレッズで先発のポジションを奪いたい。まだ1試合終わっただけですし。コンディション調整が大事。試合勘も戻ってきた。技術的なところを突き詰めたい」



更新遅くなったけど…おかえり、達也!
A3の初戦。今回は結構大アウェイですね。試合は逆転負けをしてしまったものの、
私は思わず深夜にスーっと涙が出てきました。

敗戦も浦和FW田中達が完全復活/A3杯(ニッカン)

厳しい表情の中にも、充実感があふれていた。田中達が待ちに待った公式戦出場を果たした。先発フル出場。「90分できる自身はつきました。実戦勘も問題なかった」敗戦の中にも大きな手応えを得た。

しかも、

田中達 アジア杯で代表復帰も(スポニチ)

オシム監督は、10日に予定していたJ1視察を、生中継されるA3杯の城南一和戦のテレビ観戦に急きょ変更した。J視察で埼玉スタジアムを訪れるたび、浦和幹部に「私の見ることができる舞台に帰ってきてくれ」と田中達あての伝言を残してきた。オシム監督が個人にメッセージを残すのは異例のことだった。

 その期待に応える衝撃の復活だった。体の切れはよく、3本のシュートはいずれも手術前の迫力。中村GMも「予想以上。裏へ抜ける動きは他のFWにない。攻撃のフン詰まりが解消された」と評価した。エンゲルス・コーチは早くも「90分最後まで落ちなかった。連戦も大丈夫」と中2日での城南一和戦出場にゴーサインを出した。


試合中に放った3本のシュート。
どれも復帰初戦のモノとは思えないほどの精度。
それまでにどれだけ達也がしっかりとリハビリとこなしてきたのかが分かります。
それにしても中村GMじゃないけどホントに達也があれだけ動けるとは思ってなかった!
シュートを打ったトキに思わず「ぇ、大丈夫!?」って叫んでしまった(苦笑)
今、達也への期待が止まらない!今日の試合も出れますように…☆