*Ruby-days*

Ruby=赤いダイヤモンド(Red Diamonds)について、達也について、書きなぐる☆ コメント・トラックバックは大歓迎でございます!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
川淵Cがあの「オシム」発言をしてから、オシムの正式就任が決まる間の情熱大陸が
オシムだったトキがあって途中から見ました。就任が決まってから放送したほうが
視聴率とか反応もよかったのになぁ~って思うくらいのモノで。ただ途中から録ったので
DVDに残すのも抵抗があって。でも消すのもどーかな~って思って、文字化します。
ついでにオシムになってからまだ何にも書いてないので、ちょっと書いたりしてみよ。

●監督としての信念・信条は?
○そもそも私は監督と呼ばれるのが嫌いだ。私の国では監督をトレーナーと言うが、もともとの意味は調教師だ。馬などの動物に芸を教える調教師がサーカスにいるだろう。私は調教師ではない。言うならば教師だ。サッカーの基本や人生の基本を選手たちには教えている。強制と教育、そこが違う。もし強制する場合には理由と効果を説明することが大切だと思っている。

●なぜ走ることを重要視するのか?
○逆に教えてほしい。走らないでプレーできるサッカーとはどんなサッカーなんだ?手で動かすゲームだって人形を走らせるだろう。(一同笑)

●もし監督になっていなかったら?
教師になりたかった。数学が好きで数学の教授になるのが夢だった。

18歳でゼレツニカール・サラエボとプロ契約。ポジションはFW。
23歳のときに東京五輪にユーゴスラビア代表として来日。日本戦で2得点。
世界選抜メンバーとしてペレとも戦ったことがある。
29歳でフランスリーグ移籍。37歳で引退。現役通算85得点、イエローカード0枚
1999年、49歳でユーゴスラビア代表の監督として、5つの民族・4つの言語・3つの宗教、
モザイク国家と言われたユーゴスラビアの代表メンバーを束ねあげていった。
その結果、1990年のイタリアワールドカップでユーゴスラビアはベスト8。
「選手たちは全てを出し切った」。

●監督として自信がある能力は?
○重要なのは自信ではない、他人の評価だ。自分自身を正しく見つめるのは難しい。だから自信などを持たずに足りないものが何かを知るべきだ。鏡に自分を映して、ありのままの自分を受け入れたほうがいい。鏡が歪んでいるときにそれを指摘してくれる友人も必要だがね。

●サッカーの試合はどれくらい見ているか?
○Jリーグは試合が多いから大変だが、テレビ中継されるものは全て見ている。対戦相手の研究は仕事の一部だし、興味もあるからね。同じ試合を2度3度と見ることもあるし、ヨーロッパの試合も放送があれば全て見る。合わせると1日に平均2試合ずつは見ている。最近は選手が情報を欲しがるからね。自分で見ればいいのに。私が現役の時は監督の長話が大嫌いだったよ。ミーティングで寝ている選手に限って試合で活躍するものだけどね。

●日本の歴史について知っていることは?
○その国の歴史を知るのは大切だし、興味があったので、自分なりに勉強した。太平洋戦争で2つの原爆を落とされた後、もし日本が降伏しなければ、3つめの標的は新潟だったそうだね。

●監督という職業を選んで良かったと思いますか?
○いや思わない。監督には大きな責任がある。なって良かったなどとは言えない。監督を引き受けるときにはいつも自問自答を繰り返す。何を求められ、どう応えられるかをわからなければならない。不安や恐怖にも駆られる。それは監督だけが知る感情だ。


他にもDVDには録れなかったけどオシムの故郷に行って地元の人にいろいろ聞いてたり、
(「この辺で彼を知らない人はいないよ」とか「彼は学校のラテン語の成績は1番だった」とか。)
DSC04832.jpg
どっかの記事で書かれてたスタッフとマージャンに似たカードゲームをするのが
スキっていうコトも言ってたし(しかもその合間にもW杯のダイジェスト見てたw)
あと今ではもうおなじみになってますけど、ジェフがオフの合宿であのビブスの練習を
してて、「すげー!」って思いましたね。しかも居残りは禁止でみんな90分間練習とか
カンペキに自分なりのスケジュールを編み出してるカンジが。この番組で
マキマキが「昔シュートがヘタだったから『居残りしたい』って言ったら、オシムに
『俺の練習をしっかりやっていれば、何にも心配はいらない。練習をしっかりやれ』
って言われた」って言ってて。居残りを禁止するくらい自分に自信があって、しかも
それにちゃんと結果がついてくるのがスゴイなぁ、と。やっぱりオシムは教師向きだよなぁ。
ジェフ時代からオシムのコトはスキでした。ってか大好きでした(笑)
ジェフオフィシャルのオシム語録も時々チェックしてたし。ここも一通り読みました。
オシム語録は何もサッカーに限られたコトじゃないんですよね。だからバカ売れ
してるんだと思うし、すっごい考えさせられるコトばっかり。人生論みたいな?
オシム日本順調、田中達「慣れてきた」(ニッカン)
最初は戸惑っていた選手たちも徐々に分かるようになってきているみたいです。
不慣れなのは最初だけ。でもこれだけ一部の選手ではなくてみんな口を合わせる
ように「難しい」とか言うとは…でも千葉の選手は「懐かしい」んでしょ?そりゃ啓太も驚くよ。

管理サッカー徹底“オシムの3禁”(デイリー)
(1)外出禁止(2)移動中の携帯&ゲーム禁止(3)サンダル履き禁止
ってもう学校の校則ですね。やっぱりオシムは教師だ。でもサンダル履き禁止なんて
私の夏休みを取り上げるようなモンです(笑)そしてくれぐれもキャバクラとか
キャバクラとか、1人はパチンコとかに行かないでね(爆)
今、なんとなく思ったんだよ。私の記憶が正しければ、キャバクラセブン+パチンコ(`~´)が
誰一人として選ばれてないという事実に…(関連性はもちろん無いと思われますがw
ただ都築さんがケガしてなくても、ギシが選ばれたとしたら…っていうヘンな妄想が
頭をかすっただけですw)

加えて2人部屋制の導入も検討している。今のところはジーコ前監督時と同様、宿舎は1人部屋だが、仲間との対話こそ大切だと考えるオシム監督は2人部屋にする考えを持っている。

これはイイと思います。前の人時代のたしかアメリカ遠征のトキは寿人とマキマキが
相部屋だった気するけど。レッズ勢に関して、同じ所属チームの相部屋はまったく
支障ないんじゃないですかねぇ。それか+山瀬も可だし、達也に関しては人見知りが
問題視されますが(気にしてるのは私だけ?w)達磨ならダンゼン可(笑)

千葉での意識改革…“限界超える練習”で減ったケガ人(スポニチ)
確かにオシム時の千葉はケガ人いなかったかも…!
とりあえず、オシムイズムを十分に刻んで、それをレッズでもたらしてくれれば問題ナシ!
スポンサーサイト
初めてまともな徹夜というモノをしました。だって英語ヤバイんだもん…
今回はちょっとマジメにやったのにテスト自体の出来もそーとーヤバくてショック(´A')
まぁドイツ戦があったからここまで起きれたってカンジですけどね。
しかもバラックキタ━(゚д゚)━し☆

・ドイツ国歌、すっげ聞き覚えあると思ったら讃美歌におんなじメロディの曲が!
 ちょっとビックリヽ(ヽ゚ロ゚)
ツボ・アレは無難な動き。アレはよくクロスあげてた気が☆
・前半、あっちの選手が引っ張って、ヤナギのユニが真っ二つに。
 あれ、新作のジャージかと思うくらいのキレイな破れっぷりだったよ!
 しかもまたヤナギの筋肉がすばらしいのね!あの割れ方には目がありません!(笑)
 改めて、予備のユニの大切さを知りました。てかアディダスはこれを機に
 速乾性かつ、丈夫なユニの改良を!
・しかもそんなヤナギにイエロー。意味不明(松木談)。でも相手にもイエロー出たね。
・加地のあのひねり方はそーとー痛いと思う。大丈夫なのかしらん…?
 最近いいプレーしてるからこそ、心配( ´¬`)

なんか試合見てましたけど、あまりの眠さに前半の最後~後半の頭まで
ソファーで寝てて。気づいたら1-0でした。誰が入れたんだろ?
って思ってたら、高原の2点目。「高原の2ゴールでドイツに2-0!」とか言ってたから
「あぁ、高原か!」ってカンジ。本人はあんまりに気にしてないそぶりだったけど、
やっぱり自分がプレーしてる国での国際試合でのゴールっていうのは
やっぱり自信になると思うし、逆にマークされる存在になったと思う。

失点シーンはねぇ…今の時期にあーいう失点してくれてよかったって逆に思うよ。
まぁ1点目は中沢が相手に競り負けたっていうか倒されちゃいましたけど、
2失点目なんて、もうオーストラリアやクロアチアの典型的な得点シーンでは?
逆にあれをやってくれなきゃ困りましたよ。あと9日ぐらいですけど、
そこらへんに重点を置いて、修正できそうだし。
とりあえずこのドイツ戦は前向きにとらえていいと思うよ☆
昨日の個人的MOMは俊輔とヒデ。この2人、スルー出しまくりの、ワンツーしすぎw
全然カンケーないけど、これちょっと笑えた(笑)あと面識?ないけど、チッタさん
今日、まず学校に来て、言われたコトが
「natsu、今日早退するでしょ?」
「ぇ!しないよ~!テレビはつけるけどw」というコトで5時間目の政経が終わるトキは
なんか気が気じゃなかった…心臓がなぜかはち切れそうだったw
2時ぐらいに友達から「テレビ見れるから!」とケータイ本体が回ってきて、電波が
ちょっとよくなかったけど、見させてもらってて。「人(=私)が超真剣になっているのを
すごい見たい」
って言ってたコたちが小声で「どう?」って聞くから「ジーコはまだ来てない!」
みたいなカンジで。2時5分に政経が終わり、教師が教室を出た瞬間にヤナギサポと教室のテレビに走り込み、テレビつけたら川淵キャプテンしゃべってるよ~教室から「あ、だからかぁ~」
って聞こえたり。教室中がシーンってなって、みんなで一緒に見ててくれたり、
なんかすっごいうれしかったよ!話し合いしてたのに、妨害してすいません( ´¬`)
でも音楽会の練習で音楽室に移動だったから、みんな「早く(メンバー発表)…!」って言いつつ、
用意をし始めて。最初6チャンをかけてたんだけど、途中でCM!なんちゅーコトを!
即NHKで変えたら変えたで、電波超悪くて、ジーコの顔さえ見れない…
こりゃ6チャンだわ、って変えても、まだCM。やっとCM終わったかと思ったら、
もうDFの途中まで発表してて!TBSのバカヤロー!しかも、ジーコが言ってる名前と
テレビの端に載ってる選手が明らかに噛みあってなくて…(`ε´)
おかげで結局「巻が選ばれた」っていうサプライズぐらいしか明らかではなくて。
音楽室から帰ってきて、友達に再びケータイを借りて。そこで松井が入ってなくて、駒野が
選出、久保落選というコトが発覚…。

▽GK 土肥洋一(FC東京)川口能活(磐田)楢崎正剛(名古屋)

▽DF 田中誠(磐田)宮本恒靖、加地亮(以上G大阪)三都主アレサンドロ、坪井慶介(以上浦和)中沢佑二(横浜M)中田浩二(バーゼル)駒野友一(広島)

▽MF 福西崇史(磐田)中田英寿(ボルトン)中村俊輔(セルティック)小笠原満男(鹿島)稲本潤一(ウェストブロミッジ)小野伸二(浦和)遠藤保仁(G大阪)

▽FW 柳沢敦(鹿島)高原直泰(ハンブルガーSV)玉田圭司(名古屋)大黒将志(グルノーブル)巻誠一郎(千葉)

DSC04157.jpg
それで今日もお昼ぐらいから予想してたんですよ。23人。
んでいつの間にか「パーフェクトにしてやろう!」っていう趣旨のほうが強くなってしまって…
だからメンバー発表のトキにどうやっても表現できない失望感に襲われたのは
そーいうコトなんですよ。23人中21人、当てましたwでもなんか悔しい。。

そーいや駒野は両サイドできるんだった…盲点だった(泣)
でもまさか「アテネ経由ドイツ行き」を駒野一人が実現するなんて…!
実質的にふるいかけられた人間は結構いますが。
まぁ選ばれてもサブの可能性めっちゃ高いですけどね。
マキマキはジーコになんか気に入られてる気が少ししてた。(でもマキマキが
入るコトによって落ちる選手もいないかな~って思ってたのに。)
でも、だったらお気に入りを玉田と変えようよ…!放課後、隣のクラスのコが
わざわざ尋ねて来てくれて(ちなみにツネサポ)それをずーっと愚痴ってたw
明らかに今は玉田寿人だから!って言っても、もうこれでFIFAに提出するワケだから
何を言ってもしょーがないんですけど(´A')

でもこれでだんだんW杯と実感できるようになった☆
友達が質問しに来るときっとウザがられてるぐらい、力説しちゃうイタい私(ノ∀゜)
02年とかなーり大きく違うのはそこだね。自分ではまさかここまでなっちゃうとは…
今日も「達也は出ないの?」とか「natsuちゃんがスキなヤツはどーだった?」って
聞いてくれるコがいました。けど「うん、ケガしてるんだ~…」って。
それでも「ぇ!出れないの?」って言ってくれるコもいたりして…。
ある意味、この1週間はキツかったかもしれない。FW候補に達也の名前が
いつもないんだもん…。そんなワケないと思うけど、否定されてる気がしてならなかったもん。
「達也の代役が巻」っていうコトを思うと悔やんでも、悔やみきれない…。
自分ではちゃんと分かってるんだけど、「たられば」が頭を廻る…。

今日の「表現できない失望感」っていうのに少しはこのコトも原因にあったのでは…
と自分で思います。もう何考えてるか自分でも分からなくなってきたぁ。・゚・(ノД`)
ハセ、4年後は達也と一緒に日の丸だよ!
とりあえず、選ばれた人おめでとう。試合に一生懸命になるからには
こちらも一生懸命応援するよ(ノ´・∀・)ノ<。・:*:・゜☆ ネ兄 ,。・:*・・゜☆
結局、リビングに勉強道具持ち込んで、テレ朝よりマシな解説を
耳にしながらテスト勉強でした。アレのnot相変わらずなプレーと
伸二と松井くんの少しでも早い途中交代を夢見てw
でもこんなんだったら勉強したほうがよかった(号泣)
昨日(ってか今日)3時半に寝ましたよ。ザ・3時間睡眠!
新記録だよ(理由:勉強っていうジャンルでw)でもこれから
もっと勉強してかなきゃだもんねぇ~自分を慣らさなきゃ!
昨日ものお力を借りたのですが、2時過ぎると、自分がヘンなのが
顕著に分かるんですwやろうとする気力はあるのに、カラダがついてかない。
夏目漱石の「こころ」が範囲だったので、読んでたのですが、
妙に切なくなりすぎて、しんみりしちゃって。・゚・(ノД`)自分どんだけだよw
かと思えば、世界史で「ヒトラーキタ━(゚∀゚)━!!」とかメモに書いてたり…
あぁ、夜のテスト勉強に強くなりたい…kuriとか5時半に寝たとかどんだけだし…!

あ、ハナシがズレました!(笑)ボスニア・ヘルツェゴビナ戦でしたね!!

ただでさえ自分がテスト1週間前でフィンランド戦が最近の観戦
であり、ストレス解消できるモノである上に、伸二がトップ㊦⇒ボランチ
アレがスタメン落ち、逆にツボがスタメンなどとジーコにしてはめずらしすぎる
ニュースがチラホラと出ていくうちに結構楽しみになってました☆

フィンランドはFIFAランク47位ぐらい?でW杯にも出ない国らしいけど
やっぱり背は高いなぁ~という印象。最初は米戦同様、キビしくなる
んじゃないかと思ってました。でもなんかみんなカドが取れたっていうか、
特に伸二が「らしさ」を取り戻したっていうか。加地くんもなんだか
「らしく」なかったし(爆)アレを差し置いて左サイドだった村井もしっかりと
チャンスをモノにしていたし、頑張ろうって気も見えた。巻もね。
ただ久保はまだ腰がダメなのかなとか思ってたら、あのゴール!
代表では1年半ぶりのゴールだそうでおめでとうございます♪
今のFWには達也と久保以外はロクなFWがいないと考えているのでね…

なんていうか今日は久保のゴールもそうだったけど、パスで崩した印象。
それはやっぱり伸二に「らしさ」が戻ったから、なんだろうけど、私はやっぱり
ドリブルで突破でしていくような攻撃が見たいし、魅せてほしい。
その点でハセや寿人がもっと早く見たかったんだけどね!
今日エコパだったからハセのご両親とか来てるのでは…?と思ったり。
ツボは終始安定していてただ松木が今まであれほどツボを
「相手に頭をなでられるような選手じゃダメだ」とか言ってたくせに
今日「ちゃんとクリアしていていいですねぇ~」とかほめてたのが逆に
ムカついた今頃気づいても遅いんだよぉ!