*Ruby-days*

Ruby=赤いダイヤモンド(Red Diamonds)について、達也について、書きなぐる☆ コメント・トラックバックは大歓迎でございます!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

11月26日(日) 2006 J1リーグ戦 第33節
FC東京×浦和レッズ@味スタ 0-0 △ (14:03/41,528人)

もう、ガンバがロスタイムに入れたのには自分でもビックリするくらいにガックリ
きましたけど、そのかわり私を悩ませていた心の中の葛藤は完全になくなって、
ある意味、スッキリしていますよ!(笑)中2日の試合とはいえ、前半はFC東京に
放りこまれっぱなしでしたから(汗)あんな内容で優勝しても逆にどーだったかw
ナオネ申すぎて、アレがヤバかったし、シトンジャーンにピッタリされてたし、
馬場ちゃんハセは「わざと、か?」って思うぐらい、お互い突っかかり合ってたし(苦笑)
ホントに仲いいの?って思うくらいの削り具合だったよ?あと自分自身、優勝がかかってる
から興奮してたせいか、ギドのヤマ⇔伸二も最初は理解できなかったし。(ヤマが「早く
着替えたい」
って言ってたっていうのを聞いて、激しく納得ww)

どーやら、他サポが願っていた最終節での直接対決になりましたね。
ただその試合の結果までは、そうはさせませんよ?(笑)次節ガンバはレッズに
3点差以上つけて勝たないとダメだし、なにしろ不敗記録更新中のホームですし。
圧倒的にこちらに好材料が多いです☆当日の埼スタの様子が今、一番の妄想の的w
20061126-04858505-jijp-spo-view-001.jpg
やることは1つ。絶対に勝ちに行く!
スポンサーサイト
達也がね
HAPPY BIRTHDAY,TATSUYA!
アテネのトキに今ちゃんと同じく選出メンバーのなかで(たしか)21歳で最年少?だった
気がするんだけど。(最年少は平山かもしんないけど、私の中の記憶からは消してる)
あれからもう3年が経とうとしてるんですね~そして私も来年サポ暦が3年に(苦笑)

ただある意味で21歳で世界大会(W杯じゃないけど)を経験してるなんてスゴイなぁと。
フツーの21歳ならまずないコトだな、うん!(誰)そーいう意味でも尊敬だし、
あとこれはホントに何回も言ってるけど、それぐらい感謝の念が尽きないんだけど、
達也のおかげで(大キライだった)サッカーがスキになれたし、浦和レッズと出会えたし、
それによって、自分の生活スタイルとかそれこそ人生とか。(これから「人生のターニング
ポイントは?」っていう質問をされたら、絶対2004年って言っちゃうw)いろんな仲間にも
出会えたし…☆ホントに言い出したらキリがないくらい、いろんな影響を与えてもらいました♪

今年はケガ明けで、出だしはよかったけど、最近はベンチを温める機会が多くなって
きています。でも、もともと今年の目標は「1ゴール」だったし、それをアナタは復帰
2試合目でちゃっかりやっちゃったワケですし、それをちゃんとオシムも見てくれたから、
代表に選出されたワケだし。(絶好調だったナビ時代は見てないけど)それでもまぁまぁ
好調だった04年の活躍ぶりを知っているだけに、今の調子はとても好調とは言えない
けど、私は近々、達也がドカーンと何かをやらかしてくれる気がしてならないのです。
個人的な希望(代表編)としては来年のアジア杯かなんかの立役者になってほしいな!
まぁ、あくまで想像・妄想の範囲内ですがww

今日(正確には昨日)勝ってくれれば、本人は90分間ベンチで試合に出ませんでしたけど、
最高の誕生日プレゼントになったのに…!って悔しくてなりません。・゚・(ノД`)
でもきっと1週間遅れの誕生日プレゼントはやってきますからね☆
ってかそのプレゼントを自分で勝ち取るコトも可能ですからねw

瓦斯戦のコトは、遅くならない程度に更新…したいな(苦笑)
ダメですね。最近なんだか精神的に?忙しく、出来事ごとに更新できてません。
同じ学年の受験生にはとっても失礼な発言ですが…でも書き残しておきたい!
こうなったら最終手段!maoさまの形式をパクってみます(苦笑)

【名古屋戦】
運が悪かった。うん、そう思おう。ぇ
ただ達也の脳震とうにはビビりましたよ。画面に「試合終了」って文字が出てるのに、
写ってるのが達也と仁賀センセーだったトキはwwたいしたコトなくて安心したけど。

【U-21韓国戦】
萌ちゃんてっきりスタメンかと思いきや、ベンチ…
晃樹はやはりみんなとは一味違うカンジ。彼のドリブルはやっぱり(・∀・)イイ!!
あと北斗がスキ。達也と同じ167cmな男。でもあの負傷は痛い……
福岡には個人的に残留してほしいけど、大丈夫かな!?
しかもその北斗に代わって出たのが萌ちゃんなんだもん!ふ、フクザツ!
あと平山をなんで代えないのですか?>反町サン。
てっきりカレンが出てきたトキ「平山とだー!」と思ったのに、苔口かよ!みたいなw
誓志が入れてくれて、まぁまぁってトコですが、韓国にはやっぱり勝てないですね…

そして甲府戦。

11月23日(木) 2006 J1リーグ戦 第32節
浦和レッズ×ヴァンフォーレ甲府@埼スタ 3-0 ○ (15:04/57,781人)
得点者:'46 ワシントン(浦和)、'64 山田暢久(浦和)、'68 ワシントン(浦和)

前半の途中まで家でテレビ観戦でしたが、バイトの休憩中に結果を見て、
「うぉー!」ってなりました(笑)前半からシトンはPKを外すわ、シュートしても枠に
行くのがなかったりで、不安だったのですがね…!ってかヤマが…すごすぎる。
なんですか、あのゴールは。あのシュートコースはwwヤマは今季個人的MVPかも
しんないな…!というか、アナタはもうすぐ日本一のキャプテン
なろうとしてるんですよ!?(笑)

やはり瓦斯戦に優勝がかかってきましたかぁ。チケット、ずーっと探してたのになぁ(´A')
でも今、心の中で葛藤が…早く優勝を決めたいけど、優勝はホームで決めたい。
私は瓦斯戦にもガンバ戦にも行けないけど、甲府戦のあのビジュアルを見てしまうと…
ガンバ戦の埼スタがどういう風になるのかがとっても楽しみでならない!かと言って、
瓦斯戦で負けろとは言ってないです。優勝を決めて、ガンバを最高のカタチで迎えて
あげてもいいよ?(何様)ただガンバは京都とだからなぁ…レッズ勝利は前提で、
ガンバの引き分け以下で優勝か…とにかく一戦一戦、勝ちに行く!!
00175166.jpg

自分の中で放置してた、放置していたかった、ギドの去就。
サポ暦の浅い私はギドじゃない監督なんて見たコトがありません。
でもここまで一面になっちゃうと、やっぱりホントかなぁ、受け止めなきゃいけない
のかなぁ?とも思ってきちゃいます。

ギド自身、実際に1年ごとにクラブと契約更新をしていたので、別に来年絶対に監督を
続けるってワケじゃないのは知ってましたけど、優勝したら、そりゃ一緒にアジアに行く、って
サポーターはイヤでも思っちゃいますよ。

浦和ブッフバルト監督今季限りで退任(ニッカン)

今季終了まで現体制が続くが、来季からはエンゲルス・ヘッドコーチが昇格し指揮を執る。横浜Fで天皇杯制覇、京都でもJ1昇格に導くなど豊富な監督経験を持つ。


もし本当なら、ゲルトの昇格が有力かなぁ、なんて私も思っていたのですが…
ブッフバルト監督今季限りで勇退へ(スポニチ)

注目の後任には98~99年に浦和、02年から昨年までFC東京の監督を務めたOBで元日本代表FWの原博実氏(48)が最有力候補となる。

は、原クル━(゚д゚)━ノ!?フツーにビビりましたwまぁまだ分かんないけどね。

どっちにしろ、今は目の前の一戦、優勝に集中!ギドが退任してしまうなら、なおさら優勝
しないとダメじゃんか!04年に初ステージ優勝、05年に初天皇杯優勝と来たなら、
06年に初リーグ優勝しかないじゃん!明日もテレビだけど鬼門を吹き飛ばすぞ!
代表戦の前に眠くなって、ちょっと寝てたら…起きたのが前半13分。
もう試合が始まってました。だからケミが国歌を歌ったのも聴いてないよぉ…!
最近、なんか豪華だよね、国歌w

●AFCアジアカップ2007予選大会 グループA
11月15日(水)19:10キックオフ/札幌ドーム/40,965人
日本代表 3-1 サウジアラビア代表
得点者:'20田中マルクス闘莉王(日本)、'29我那覇和樹(日本)、'33 ヤセル・アルカフタニ(サウジアラビア)、'50我那覇和樹(日本)

闘莉王・アレ・啓太はスタメン出場。ハセは90分ベンチ。
見始めたのは前半13分からですけど、明らかにいつものカンジじゃなかった!
なんか見てて楽しかったもん!加地はケガ明け(だったよね?)なのに、結構な回数
クロス上げるしさ~…啓太めっずらしく枠に行ったシュートはまたに当たるしさ(苦笑)
それであの闘莉王の点。あの直前に誰かが入れるコトは確信してましたが、
闘莉王がどフリーで入れちゃうとは☆ちゃんと起きれててよかったぁ~!って思った♪
「点取る」とは言ってたから、なにげ有言実行ですけど…
2トップのガナマキは、もはやガナマキってカンジですね♪もう、達也のポジションだけ
開けといてくれればいいです(爆)そのうち帰ってきますから!憲剛はさすが、というカンジ。
でもスルーパスが少なかったかな?ってかその前にサウジアラビアの調子が明らか
悪かったよね?運もきっとよかったんだと思います。

そして一番ツッコまなきゃいけないのが、闘莉王のPKはずし。
あの瞬間の第1声は「オマエ、そりゃないだろ!?」でした(苦笑)しかも直前に
ピッチ解説のオグちゃんが「オシム監督に『オレが蹴る!』みたいなコト言ってますよ」
ってちゃんと報告されてたしwwあーカッコわる(笑)

「気にしていない。また蹴る。蹴らないと外せない」。他選手を制して蹴ったものの“大ホームラン”。オシム監督に「次のキッカーが彼でないことが分かったのは収穫」と皮肉られ、自身も移動のバス内では「みんなオレに何かいってくれ!」と自虐的発言をしていたが、へこたれる様子はなかった。

『蹴らないと外せない』?なーに、オシムみたいなコト言ってるんだかwそれに
「なんか言ってくれ」って言って、「このハゲ!」って言われたら、どーするの?(苦笑)
とりあえずグループAを首位通過。未だに周りでは代表に興味のない人が多いですが、
きっと来年のアジアカップでまたドラマがあったりすると、愛着を持ってくれる人が
増えるんじゃないかな~って思います。とりあえず、重い重ーい背番号
おさらば、ってコトですよね!?考えただけでも気がラクになるぅ~!また来年の
2月から頑張ってほしいものです。

●三都主アレサンドロ選手(浦和)
「マークのずれが少しあったので啓太(鈴木)とのコンビネーションをしっかり取ることを意識してプレーしました。攻撃面はいい形を何度か作れたけど守備はやっぱりハードでした。ボールを取ったあとはワンツーを使うことを心がけていた。サイドで勝負するような場面は少なかったけど、ポストプレーヤー二人をうまく使って攻撃できていた。最近は前で落ち着かないことが多かったのでそれはすごく良かったと思う。足りなかったのはミドルシュート。それができれば攻撃にもっと幅が出たし、サイドでも2対1が作りやすくなったと思う」

●田中マルクス闘莉王選手(浦和)
「最後の試合(今年最後の代表戦)なので非常に気持ちは入っていた。オシム監督がやろうとしているサッカーは、前半ある時間帯は出来たのではないかと思う。短いパスで相手を崩していく、サイドを突破するというサッカーは、ある時間帯、少しは出来たのではないかと思う。
ゴールシーンについては、巻がいいヘディングをしてくれたので、もしこぼれたらな…という感じだったが、自分の目の前にこぼれてくれたので、あとは蹴るだけだった。

PKについては、PKになった瞬間、自分が蹴ろうと思っていた。外してはいけなかったが外してしまったので、次はないでしょう。最後の試合、いい形で終わることが出来たので、あとは次に向けてJでも天皇杯でも良い結果残せるように頑張るだけ。代表があったり 優勝争いがあったり、切り替えの部分は非常に難しいが、またリーグ戦の方に切り替えて、レッズを優勝させられるように 楽しいサッカーを見せたいと思う」

●鈴木啓太選手(浦和)
「今日のゲームは中央を空けすぎるときがあった。相手のサイド攻撃を意識しすぎてしまった。その点は修正していきたい。2-0になるまではいい流れでしたけど、僕自身のミスからPKを与えてしまったことによって、苦しい試合展開になってしまったこと、チームメイトに謝りたい。ミスをしないのが一番。今日は人のことはなにも言えません。

チームとしては、攻撃に関して非常に多くのチャンスを作ることが出来たし、もうちょっと得点が入っても良かったのかなとも思うが、その形を作れたことに関しては良かったと思う。

サイドで数的優位を作りながら崩すことも出来ていたし、後半最後の方は押し込まれる場面が多く出てしまったが、前半2-0になるまで、そして後半の頭の方に関しては、非常に良い形でスムーズに攻撃が出来ていたし、人も動くサッカーというのは少しずつ出来たかなと思う。

自分たちのクオリティというものも多少上がってきたと思うし、そういう意味ではアウェイで戦った時より、自分たちのやること・目指すことは出来たと思う。ただ、これはホームでやったゲームであって、彼らのホームでは負けているし、そういった部分では、点差というものは今回の方がついたが、まだまだサウジアラビアを圧倒するということは出来ていないと思う。ただ、これを続けていくことによって、自分たちの目指す部分というのは見えてくると思う」

あ!あと今週のやべっちの「月間"巧"」は啓太だそうです!みなさん、録画の準備を!
ごめんなさいっ。ヤマは素晴らしかったけど、もう日にちがだいぶ経っちゃったので
鞠戦は割愛します。。ただその翌日に行ったサテは初めてだったので、そのコトは
少し書いておこうかと。
DSC05290.jpgDSC05291.jpgDSC05298.jpg
参戦相手はいつものフロサポ+同じクラスのフロサポ2人の計フロサポ3人
サテというコトもあり、もし座席に仕切りがなかったら「レッズとフロンターレの国境沿い?に
座りたい」と言っていたのですが(だからタオマフ・ユニ持参してましたw)しっかり
仕切られていたので、川崎側で観戦。でもこーいうの、もう慣れっこですww
風がかなり強くて(木枯し1号だったらしい)「2階のほうが日が当たるね」ってコトで、
2階の「KAWASAKI」の㊦らへんに。でも気づいたら、頭上にレッズのフラッグが
あったり、足元に「17」があったりでムダに撮ってみた(・∀・)
DSC05292.jpgDSC05297.jpg
もしかしたら達也来るのか!?なんてコトを思ってたのですが、双眼鏡でアップしてる
メンバーを見ると…「ん?知らないコ、多い…」ってカンジでした。大山くんや近ちゃんや
裕也くん、翔太くん、坂本くんやよしやくんやエーコのルーキー組、大谷くんやユースの
山田直輝くんやサブ組にカニの姿は確認できたのですが…あとは全く分からず。。
まさかここまでユースのコが出場するとは…!ある意味で、それも新鮮でしたけどね。
ただそれに比べ、フロンターレの選手はベテラン多し。「レッズがんばれ!」と思いつつも、
「きっと負けてしまうなぁ」というキモチがあったのか、どこか親のような目線で、
ポカポカ陽気も相まって、のんびり観戦でした。
レッズサポはもうちょっと来るかなぁ~と思っていたんですがねぇ…なにしろサテの
感覚
が全く分からない状態だったので「結構少ないなぁ」と思っちゃったし、フロサポも
「あの埼スタのゴール裏に比べると…」というカンジでしたが、太鼓の音には感動していた
ようでしたwこっちも2階のほうが人多かったかな?

Jサテライトリーグ・最終戦
2006年11月12日(日)14:00・等々力陸上競技場
川崎フロンターレ1-0(前半0-0)浦和レッズ 得点:61分原田
入場者数:2,453人

GK大谷Y
DF坂本、近藤、新井
MF永田Y、大山、山田Y、西澤(87分宮川Y)、中村(62分高橋Y)
FW林Y(HT横山)、小池
SB山道Y、浜田Y、

DSC05299.jpg
試合自体はフロンターレペース。ぶっちゃけよく前半0-0で抑えたなぁというカンジ(汗)
まぁ裏を返せば、それなりに互角の戦いで見てておもしろかったんですが。ユースのコは
まだ体が小さかったり、フィジカルが弱いせいか、よく倒されてボール取られてカウンター
ってカンジでした。それでも大谷くんは終始コーチングしてたし、よしやくんが相手をよく
マークしてパスの芽をつぶしてたり、翔太くんもよく動けてたし。あと1回(たしか1回だと思う)
近ちゃんのオーバーラップがあって、なぜか異常にドキドキ(*´艸`)
DSC05300.jpg
でも私がこの試合で一番大きくイメージが変わったのが大山くんでした。
キャプテンマークを巻いてる姿を見て、「あ、キャプテンなんだ」って思ったのを皮切りに
FKのキッカーをしていて「コイツは、蹴れるのか!」と思ったし、いろんな場面で顔出ししてる、
っていうか、とにかくそれだけ印象に残ったんでしょうね。1人だけ何かが違いました。

後半はぶっちゃけ…邪魔者が入りました(爆)
うちらが座っていた席の隣にハーフタイムに女の人が座って。見たカンジ、フツーな人
だったんですが…やはり人は見かけによらないモノですね。
いきなり大声で応援しだして。応援するのはいいとは思うんですけど、そこらへん一体は
手拍子さえもままならないくらい、地蔵でヌルいトコだったので、かなーり浮いてました。
レッズがを持つとまた大声で「カット!カット!」の連呼が始まり、実際にカットされると、
「イェイ!」なぜかちょっと小声で言うのが超ツボにはまってしまって…!
しかもフロサポの1人が「(この人の声)友近が女の人のモノマネするトキの声に似てる」
とか言い出し大爆笑(苦笑)他にも応援歌で「オイ!」って言うところを聞き間違えてるのか
「ホイ!」と大声で言うわ、いきなり写メりだしたから、試合風景でも撮ってるのかと
思いきや、「今、『あ、富士山だ。』とか言い出して(富士山かどうかも分からない)山を
撮ってた(笑)」ってフロサポが言うし…(苦笑)周りも白い目と笑いを必死にをこらえてる
人がほとんどでした。ホントにいろんな意味でゴール裏に行って欲しかったw
DSC05302.jpg
そんなコトがあった間に原田の素晴らしいFKで入れられ、(そのあとの主審がワケ
分かんなかったけど)でもそれがなくても、後半もっと走れなくなってたしなぁ…
ユースのコがたくさんいたからっていう理由にしたくないけど、プロの力を見せ付け
られたカンジでした…特に大きな意味はなさそうだけど、前半プレス席に中村GMがいたし、
フロサポたちがバス待ちをするために早目にスタジアムから出たトキにギド
なんとスカジャンを着て、1人で駐車場のほうに歩いて行くのを発見!「ギド!」って
言ったけど、もう遅かった。そんなコトをしてたバチ?が当たったのかな、浦議でこんな
コトがあったんだというコトを知りました。

weareredな人 > 試合終わったあと最後の挨拶で西澤泣いてたよ。これからガンバレ! (2006/11/12(Sun) 17:53:16)
東横レッズ > 自分も現地にいました。西澤泣いてましたね。その挨拶が終わり選手は皆うつむきながらすぐに戻り始めたのですが、恐らく200人もいなかったであろう我々の『We are Reds!We are Reds!』のコールに大山だけこちらに振り向いて、深々とお辞儀をしたのが印象的でした。この悔しさを忘れないで欲しい! (2006/11/12(Sun) 18:42:09)


代志也~!。・゚・(ノД`)それほど悔しかったんだねぇ…!
それに比べて、私は一体何をしていたんだ(´A')しっかし「We are REDS!」は大きすぎて
かなりビビりましたよ。よしや!今度はレッズ側で応援するからね!
こんな初サテライトでした。
20061112133341
今日のお供はフロサポ3人…(汗)
圧倒的不利ですが、昨日のお兄ちゃんたちみたいに
頑張れ!
ウラツウアンテナに萌ちゃんのブログが!
HAJI BLOG
あら、写真まで♪相変わらずカワイイなぁ~!やはりブログを始めたのは
シェフや友ちゃん、アレや黒ちゃんの影響も少なからずあるのかな?
シェフよりも「☆」の使用回数が多い気がしますがww
プライベートの事を中心に書いてく、なんて宣言しちゃっていいのかぁ?(苦笑)
まぁ何はともあれ、毎回の更新が楽しみな人のブログがまた1つ増えましたね☆

あの不動の3バックのうち、元気なのは闘莉王になってしまった今、今年もまた
萌ちゃんの出番が出てきそうです!闘莉王に何か教えてもらったみたいですしね!
=一緒にトップ組として練習してるってコトかなぁ…なんて考えてます!鞠戦出るかな!?

浦和世界ビッグ10仲間入り(報知)

「絶大なサポーター人気を誇るアジアで有数のクラブ。カップ戦で優勝も果たしている。欧州での知名度もあるのでアジアで唯一選んだ。全世界で放送されるメリットは大きい」

ちょっと素直にうれしいかもなぁ☆でもホントに地上波なんかでやってくれるのかな?
こーいうのっていっつも自分のテレビの環境じゃ、見れないイメージが…(苦笑)
達也復調2発…天皇杯4回戦(報知)
★浦和、静岡FCに圧勝!長谷部4月以来の久々弾(サンスポ)
達也今季初の2発で浦和快勝/天皇杯(ニッカン)
達也2発、長谷部7カ月ぶりゴール(スポニチ)
達也が2発!代表復帰アピール弾(デイリー)
試合からかなり経ってしまいましたが…あっさり振り返ります。

●第86回天皇杯4回戦
11/4(土)13:00キックオフ/駒場/13636人
浦和レッズ×静岡FC 5-0 ○
得点者:4' 田中達也(浦和)、22' 長谷部誠(浦和)、46' ワシントン(浦和)、57' 田中達也(浦和)、89' ワシントン(浦和)
*この日の達也*ワシントンとの2トップでスタメン出場。前半4分、後半12分と今季初の1試合2ゴールでフル出場。

・今日はなんかやってくれそうな気がしてたぞ!達也!!約1ヶ月ぶりのゴール!
 今季天皇杯初ゴール☆
岡野が㊨サイド、GKは都築なのねん!
・前14、駒場なせいか、闘莉王がバックパスしたトキに「ナーイス!」ホリーがその
 ボールをもらって、ネネ(にパスしろ)!」って啓太が指示してるのが聞こえたぁ!
・後半キックオフ前、第4審判(確かジョージww)ウッチーがINなのに「19」じゃなくて
 「9」って表示してた(爆)

とりあえず

●鈴木啓太選手(浦和)
「先に失点するとつらくなる。相手のメンタル的な部分を出させないよう注意した。技術的には僕たちの方にあると思うが、メンタルはまた違った部分だと思うので、その辺を気を付けてやった。
達也(田中)が早めに点を取って、試合も落ち着いたと思う。あの1点が大きかったかなと思う。前の選手が取ってくれるというのがいちばんいいことだと思う」

って啓太も言ってる通り、達也の先制点がかなり大きかったかなぁ~!
しっかしワシントンは天皇杯でもきっちり決めてくれますなぁ☆
達也は足の心配も少しは取れてきたのかは分からないですけど、ミドルのシュートも
何本かあったし…!心なしか、ソックスも元に戻ってきた気がしてきましたが…
見間違いだったかなぁ?

●田中達也選手(浦和)
「先制点が取れたのでスムーズに試合を進められた。チームとしては、先制したことでゆっくりとボールを回すことができるようになった。リーグ戦でもスタメンで出られるよう、がんばりたい」


これを機に達也の調子が良くなるといいのですが…☆
やっぱりゴールをしたトキの達也の笑顔は私には不可欠です♪
次の鞠戦でもスタメン出場でゴールを奪って欲しいですな!
20061107203530.jpg

ヤナギサポの友達が行ってるだけにメールしながら、つくづく「うらやましい…!」
と思ってしまいました。最近の文化の日にスタジアムにいないコトが悔しい。
やっぱりレッズ=ナビスコってカンジが強い私。達也はナビスコ男なんて当時は
言われてましたよね…(遠い目)03年初タイトル、04年のあの日以来、決勝からは
かなり遠ざかってます。来年こそは…!
なんてったって、悔しいのはフジテレビで放送ってトコ!解説がスキなんですよ~!
今日の解説は風間さんじゃなくて、清水さんだったけどね(清水さんもスキ☆)
あとオープニングの武士風?なのにちょっと鳥肌。両チームのビジュアルもなんだか
うらやましかった!!(ジェフのビジュアルのほうが鳥肌が☆)

もう決勝に来ちゃえば、もう最後まで走り切るしかありませんよ。主審は上川さん♪
だから、試合の流れは前半を見ててもどっち寄りってワケでもないんだよね~
ただ個人的にはジェフの相変わらずの走るサッカーのほうが魅力的。鹿島は
Jを見てて、小笠原がいなくなって、減速ってイメージだし、ヤナギサポには悪いけど、
鹿島の10冠をジェフに防いで欲しいっていう(爆)そう思うのは、やっぱりレッズと
鹿島は………ねぇ?(苦笑)ってか鹿島、ガツガツ削りすぎだろ!?水野晃樹、今日も
(・∀・)イイ!!ですな。ドリブル・クロス・インターセプトにおいてピカイチ(死語)
さすが伸二の後輩であり、啓太のイトコくんだわ!(爆)

↑ってのが、前半の印象。後半は家を出てたので、そのヤナギサポからのメールで
結果を知りました。「勝利はまたのお楽しみに」ってなんてポジティブ!
でもPKじゃなかったんですねぇ…ってか家出た直後に晃樹のゴールっぽかったなww
録画を見たけど、ドリブルもよかったし、思い切りのいいシュートで、いいゴールでした。
さすが伸二の後輩であり、啓太のイトコ!(しつこい)その直後に阿部ちゃんまで
入れるとは…ってか曽ヶ端が一歩も動かなかったのにちょっと笑ってしまった。
阿部ちゃんは達也と仲良しな青木に競り勝ってました☆

まぁ何はともあれ、ジェフ千葉ナビスコカップ優勝(2連覇)おめでとうございます!
MVPもやはり晃樹で私は上機嫌☆(いつの間にか去年からゴリ押ししてるわ…!)
でもやっぱり「うらやましい」なぁ~!天皇杯はウチが2連覇しますから!!
そして明日は天皇杯4回戦。今度は啓太が晃樹の兄と直接対決!
浦和MF鈴木「親せき対決」に意欲(ニッカン)

鈴木は「周りの家族とかは楽しみにしていると思う。ただ自分はレッズ所属のプロ選手として絶対に負けられないと思っているだけ」と口にした。

油断せずに戦いましょうね!4回戦で勝利するコトでチケットを買うかもしれない人が
少なくともここにいますからwwあと気になったのはコレ。この記事によると、
ケガを悪化させたツボがミニゲームに参加してるコトになりますけど?ホントか?
まぁ明日1時からBS1で観てみるコトにします。伸二も回避してるワケだし、これ以上
ケガ人を増やすようなコトはしないでほしい…!>ギド