*Ruby-days*

Ruby=赤いダイヤモンド(Red Diamonds)について、達也について、書きなぐる☆ コメント・トラックバックは大歓迎でございます!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
まぁタイトルのとおり、最近の代表戦は伸二・ツボ・アレがしっかり活躍できるか?
というコトに重点を置いて観ています。それを除いたとしても、代表の中でマルタ戦の位置
っていうのは、「(まさか引き分けると思っていなかった)ドイツ戦のキズを(マルタ戦では)
大量得点しといて、とりあえず開幕前にキズを癒す試合」だという位置づけで
組んだ試合じゃないのかな~って思ってるんですが、それがドイツ戦よりも明らかに
ダメだったっていうね…。もう自爆ですよw

ツボとアレは先発。伸二はベンチ。
でもこのマルタ戦はオーストラリア・クロアチア両試合と同時刻で
気候とか、スタジアムの日の入り具合とか、いろいろ確認するってコトだったみたいで、
サブの選手も何人か入れるだろうなぁ~とは思ってましたが。
ありゃ、ポンポン換え過ぎでしょ!?
三都主 途中交代も好調アピール(スポニチ)
気になったのは、アレ⇔中田浩。たしかに主力以外のメンバーも
試したいのは分かるけど、アレはまだ走れてたし。玉田のあのゴールだって
アレのクロスがよかったからだし。(決して玉田はほめない主義w)

あと一番「ぇ?」って思ったのは満男⇔玉田ね。
まずいっつもは引っ込ませない玉田を下げたっていうのが結構衝撃だったんだけど、
なんでもハーフタイムにアップをほとんどしてない満男がたまたま通りかかって
「オマエ、出ろ」みたいなカンジだったじゃないですか?いくら良い選手でもアップしてない
選手を出すのはちょっと…少し体を温めさせてから、とかさ?
俊輔不発「ベコベコ」ボールに愚痴(報知)

さらに最後で試した4―5―1のワントップについては「小笠原と小野と僕で、(ジーコ監督は)好きにやれということなんでしょう。本番ではとても使えないよ」と吐き捨てるようにいった。

ジーコはいつも自分がキライな、でも得意な賭けにいつもより早く出たんでしょうか?
とりあえずあんなにポンポン立て続けに換えられたら、パスつなぎたくても、
つながらなくなっちゃうって。後半は見てて痛かったもん。しまいにはニュース速報に
目が釘付けになってしまうし。(だって犯人は女児の母親だったのよ?)

ツボも伸二と交代になったけど、4バックにするならもっと他のヤツと交代するべき
だと思うし(足痛めてた中沢とかさ?)昨日のジーコはテンパってた気がします。
玉田が入れたトキは「まさか6-0とかになる!?」とか思っちゃいましたけど、
何かが露呈してしまいました。まぁ露呈と言えるかどうかも分かんないけどさw

本番では浦和坊主3人衆の共存はムリですかねぇ(´A')
スポンサーサイト












natsuにだけ表示♪

トラックバックURL↓
http://rubydays.blog15.fc2.com/tb.php/356-be297e07