*Ruby-days*

Ruby=赤いダイヤモンド(Red Diamonds)について、達也について、書きなぐる☆ コメント・トラックバックは大歓迎でございます!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
やば、さっき倖田來未のButterflyを聞いてたら、
「もっともっと輝けるわパラグアーイ」に聞こえた私はやはり重症!(汗)

◆06/06/10 イングランド×パラグアイ 1-0 ◆
注目はジェラード・ランパード・オーウェン・クラウチ、パラグアイならサンタクルスって、
超ミーハー(笑)いいんです、海外は。今、必死に選手の顔と名前を一致させ、
プレースタイルを頭に叩き込んでる時期なんで!(勉強もそれぐらいしてほしいもの
だわね~って台所から聞こえてきそうですけどw)
前半4分にベッカムのFKが相手のオウンゴールを誘う。
ベッカム、スキじゃないっていうか、むしろキライなんですけど、あの右足は悔しいけど
やっぱりウマい…!でもスキではない(苦笑)まぁあのゴールは99%彼のゴールだね。
身長が198cmもあるクラウチはそうだと思ってたけど、でくのぼうかと思いきや、
やはり足元巧いのね!しっかり相手にボール当てて、コーナー取ってました。
あとやっぱり私はミドルシュート好き。だからランパードやジェラードが打つたんびに
ドキドキ(笑)パラグアイは早くに失点したし、前半8分という大会新記録である
GKの選手交代があったりで、なかなか攻められなかったけど、それでも中盤では
後半になってもバテずにまぁまぁボール回せてたと思うし。バルデスがプレー的に
好印象でした☆サンタクルスと一緒で頑張ってた!

なんかやっぱり日本とはレベルが。ここへ来て、日本代表に
興味がホントに薄れてきたかもしれない(爆)だって他国のほうが明らかにいいサッカー
するんだもん!もう明日とか「セルビア・モンテネグロ×オランダ見ようかな~」とか
考えてるし(笑)フランスとかアルゼンチンとかイタリアとかポルトガルとか、とりあえず
今の私には強豪国のサッカーをただひたすら、がむしゃらに見て、目を養わなければ、
ナビスコの傷は癒せませんよ(爆)


◆06/06/11 セルビア・モンテネグロ×オランダ 0-1 ◆
注意:後半からしか見てません。
この試合の注目はやっぱりオランダのロッペンとファンニステルローイと
このミーハーぶり(笑)しかもお風呂入ってたので、ちょうど後半から見出して。
そしたらもう前半の18分にロッペンが入れてるのね!まぁ点取ってもおかしくは
ないけど、生で見たかった( ´¬`)ハイライトで流してくれたからよかったけど。
この試合は主審が気になったよ。なにかとブーイングが多かった気が。
解説がレッズ贔屓?の反町さんでしたが、攻撃の際に左右のDFが前に行ってしまう
オランダの4バックのトキにボールがセルビア・モンテネグロ側になると前線に残っている
2トップに渡ってしまって⇒人数が②VS②で危ない、ってハナシをたびたびしてました。

◆06/06/11 メキシコ×イラン 3-1 ◆
注意:前半だけしか見てません。
翌日が英単語テストだったので、単語を書きなぐりながら、たまーにを観るってカンジ
だったんですが、こーいうトキ、角澤アナに負けず劣らずの田畑のおっちゃん
役に立ちますよ。なんてったって、ゴール前になると寝てたお母さんが「もっと音小さくして」
って言うくらいうるさいから(笑)おかげで前半1-1と合計2点のゴールシーンを
見事逃しませんでしたよ☆印象としてはイランは気合入ってるなぁ~というカンジ。
テレ朝が同じアジアだから、とか言ってイラン贔屓だったからかもしれませんが、果敢に
攻めてたと思います。先制点もイランだったしね。ダエイも37歳なのに、元気だな~とか
メキシコの選手の中で昨日のイングランド戦の主審みたいな頭してる人がいるなぁ~
とか。絶対この人、川口ばりにジェルでかためてるな!?って思いましたもんw
イランはやっぱり予選でイヤなイメージっていうか、アジアなのにヨーロッパみたいな
戦い方するなぁーって頭に残ってたんですが、ボール取ったらすぐ前線に
ロングボール出したり、スルーパスしたりして…相変わらずでしたね。
ハーフタイムに単語の練習も終わって寝たんですが、そのあとメキシコが強豪の意地で
2得点だったみたいですね。イラン、万事休す(●´-`)
スポンサーサイト












natsuにだけ表示♪

トラックバックURL↓
http://rubydays.blog15.fc2.com/tb.php/361-38839a2c