*Ruby-days*

Ruby=赤いダイヤモンド(Red Diamonds)について、達也について、書きなぐる☆ コメント・トラックバックは大歓迎でございます!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
さて。見ての通りホーム側観戦だったのですが、それはつまりキレイなレッズの
ゴール裏が撮れるってコトで…(あえてポジティブに)
DSC04432.jpg
Before(開門して結構すぐ)
     
DSC04455.jpg
After! そして、
     
DSC04457.jpg
ヒートアップ(笑)ですもんw

DSC04438.jpg
あとピーカブーはやっぱり癒し系♪選手入場前、スタジアムに流れたB'zの
「衝動」に合わせてふろん太と一緒にツイストダンス踊ってて。思わず動画。
ふろん太はトランペット持ってるお姉さんたちの緊張を紛らわせて声をかけているのか、
フツーにナンパしてるのか…って思うぐらいだし、ホントにある意味パフォーマンス性高し。
レディアにあのパフォーマンスを望んでも……たぶんムリだもんw
来年はJOMOにピーカブーも友情出演というコトで!

試合前にホントは来る予定だったけど、ものもらいに泣いたフロサポの弟くんから
両チームのスタメンをメールで受信。まぁスタメンは問題なしだったけど、
審判のトコを見た瞬間、「ジョージかよ!?」って2人で叫んでしまい。
それを聞いた周りの人はちょっと顔を変えてましたね。さすがジョージ。
万国共通だわ(´_ゝ`)アップ前、たぶん試合30分前ぐらいからウォーリアー
始まって久しぶりに聞けてニヤニヤ(笑)それと同時にみんなそっちを見入ちゃったりして。
「やっぱスゴイなぁー」とか「なんかコワイなぁ」とか。そんなコトがいろんなトコから
聞こえてくるカンジでさらにニヤニヤ(*´艸`)

私の観戦したメイン側はフロンターレのゴール裏に比べれば、結構ヌルく、(確かに
去年もホームゴール裏参戦したトキはレッズへのブーイングで少し心が痛んだもんw)
立ち上がって観戦してる人はいない状態。しかも座ったトコはもっとヌルく、
フロンターレの応援歌に合わせて、常に手をたたいてるような人はもっと少なくて。
一体感云々じゃなく、ホントに「観戦」という目的には最高の環境なのですが…って
カンジでした。ホーム側のレッズ席?は横から見てもそんなコトなかったですからね。
まぁ私もフロンターレの応援歌を口ずさんでいたり、手をたたいたりってカンジでしたが
心の中や足元ではPride of URAWAだったり、Come on! Super TATSUYAでしたけどね!

7月22日(土) 2006 J1リーグ戦 第14節
川崎フロンターレ×浦和レッズ@等々力 0-2 ○ 23,005人
得点者:'30 田中達也(浦和)、'76 永井雄一郎(浦和)
*この日の達也* 280日ぶりの今季初ゴール!スタメン出場で75分に雄ちゃんと交代。

試合はこのあいだの新潟戦とは見違えるような展開。
思わず試合中に「よく中2日で修正できたなぁ~」なんて言ってましたけど、
連戦なんて、どのチームも一緒。ぶっちゃけ修正点なんてキモチぐらいのモンなんですよ。
と誰目線だ!ってぐらいエラそうに言ってますが、ホントにそれぐらいにみんな走れてた
んですよ。新潟戦はホントにボールがそこにあっても走らず、取りに行かず、ってカンジで
見てて悲しくなりましたからね。ホントに尻に火がつかないと(以下省略)
達也が走ってる姿を見て「あ~帰ってきたんだなぁ…(゚○゚* )」って状態で。
この後にまさかゴールをするとも知らずに、ね。
DSC04470.jpg
ギド花菱NEWスーツも拝めたし!しっかしメイン側はベンチの動向がホントに
分かりやすくてですね。印象深いのは第4審判の野上さんがテクニカルエリアから
明らかに出すぎている関さんギドを交互に注意してたコト。関さんを注意してるうちに、
ギドが出てきちゃって、かと思えばギドを注意してるうちに関さんが…というカンジで
なんか敵同士ながら連携プレーみたいでした(爆)まぁそれだけ選手に指示を
与えていたってコトなんですが。心配していたゲームの入り方はもう問題ナシで。
おかげでホントに試合に見入ってました。やっぱりハセの出停明けは頼もしく、
ライン際でのインターセプトが炸裂したり☆ハセのおかげで伸二も活きてたと思います。
ってか、その前にヤマ伸二の2シャドーだったから伸二がFWみたいな動きをしてた
のもなんだか新鮮。そーいえば伸二、レッズフェスタでは見たけど、試合で見るのは
初めてだった!だから前半米山と接触して倒れたトキの「おのしんじ オーオー」
初めての昔の映像etcを通さずに聞けて圧倒されました☆
中盤でしっかりボールキープが出来たり、またボールを取られてガナジュニ
ドリブル・シュートやあるいはケンゴタニのチャンスメイクが多々あっても守備が
しっかりしていたのでキーポイントであった序盤の試合運びができたよう。
…しっかしマルコンは蹴れる人だったのね!クロスの制度も良くてビビったw

それで前半30分ですよ。達也のゴール!
達也へのボールはハセのスルーパスやアレのクロスとかチャンスは新潟戦よりも
多かったので、「おっ!またチャンスだ!」ってカンジだったんですけど、
まさかあそこでシュートを打つとは。そして入るとは。実はあのトキ、グランダーの
シュートに見えて、キーパーが取ってもおかしくないようなシュートに見えたんですね。
(でもお母さんからのメールで「達也のシュート、すごくなかった?」って着て、
家帰ってチェックしたら浮いてて!また感動が☆)
そのせいで反応が数秒遅れたけど、「ちっちゃいから達也だ!」ってなって
「ぎゃー!!11」って頭が真っ白に。
ただメイン側は「あぁ~入れられちゃった~」ってノリで、あんまり叫ぶ人も
いなかったので、自分が思いっきり浮いたのが分かりましたね(爆)
前の人に後ろ振り返られちゃったし(苦笑)ただアップ時から「達也だぁ!」とか、
ゴール裏の動画を撮りまくってたので、正体は絶対バレバレ(笑)
でもそれから最高に体中が震えてしまって。
DSC04471.jpgDSC04473.jpg
しかも達也が一直線に私のほうに向かって走ってきて指をさすモンだから(爆)
おかげで見てください、この手ブレ具合!(笑)しかもその後、
「カモーン!スーパータツヤ~!」だったので、なんかなんて言うんだろ(今も混乱)
ずっとこの9ヶ月望んできた光景がまとめて全部一気に来たカンジで。
達也がゴールして、サポーターが最高に湧く。
そしてそこに自分がメイン側ながら運良く居合わせることができた。
この瞬間をずーっと待っていたんだ!って頭が真っ白。しばらくの間、放心状態で。
だからその後のハセが興奮のあまり?ズッコケたっていうのを見逃したんだと(笑)

でもそのあとすぐだったヤマの退場。
メイン側からはちゃんとも見えたし、そりゃも見えたんですが。
あまりにも早すぎて。「ぇ?」ってカンジだったんですが、メイン側は大喜び。
帰って確認しましたが、あのプレーはカードが出てもしょーがないかもしれないけど、
見ました?ヤマが抗議するに、ジョージがズボンのポケットから出そうとしてるの。
やはりクソジョージです。なんだ、SRって。まぢ使えねー。
退場になったトキも、きっと頭のどこかで「ジョージだし」っていうのが頭にあって
周りで「バカヤロー!さっさといなくなれ!」ってヤマが言われてたなかで、
心を少し痛めながら「ヤマ早くこっちに戻ってきて~」って思ってました。
そしたらなんか紙を渡しにまたピッチに入って「なんだ?」と思ったら、闘莉王
紙じゃなくて、キャプテンマーク渡してました。そしたらさっきまで「バカヤロー!」って
言ってた人が「エライ!山田よくやった!」とか言い出して拍手。それにつられ、
みんな拍手。その人の発言の変わり様が全く理解不能。

まぁでも退場して守備意識が高くなったんじゃないかなぁ~と。
また達也がゴールしてすぐだったから「失点するわけにもいかない!」って
なったのかもしれないし。とりあえず前半は0-1で終了。
また長くなりそうなので続きます(苦笑)
スポンサーサイト












natsuにだけ表示♪

トラックバックURL↓
http://rubydays.blog15.fc2.com/tb.php/383-b966e24c