*Ruby-days*

Ruby=赤いダイヤモンド(Red Diamonds)について、達也について、書きなぐる☆ コメント・トラックバックは大歓迎でございます!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

●KIRIN WORLD CHALLENGE キリンチャレンジカップ2006
8月9日(水)19:20/国立/47,482人
日本代表×トリニダード・トバゴ代表 2-0 ○
↑もはや浦和ジャパン
得点者:17' 三都主アレサンドロ、22' 三都主アレサンドロ

じゃ、最初だからスタメンでも。

--------達也---ガナ---------
------------山瀬-----------
-----アレ---啓太---ハセ-----
--駒野--闘莉王--ツボ--隼磨--
------------川口------------

てっきり達也・ガナ・寿人の3トップかな~なんて
思ってたから?、ハセと啓太のレッズダブルボランチになるかと思いきや…啓太の
1ボランチ?ってカンジでしたよね?でもシステムに当てはめるとこんなカンジで、
ハセと隼磨は結構頻繁に入れ替わってたり、巧さんの言ってた通り、隼磨が上がれば、
そこに啓太がカバーリングに行くし、闘莉王が上がれば、啓太はカバーリングに行き…
って啓太はいつもどおりのプレーをしていたと思います☆
あ、あと前言撤回。達也の10番はやっぱり違和感!(笑)寿人が入ってからは11番が
達也だと勘違いするコトもしばしば(#゚Д゚)背格好が似てるけどさ…やっぱり達也は
11番だなァ。でも青は似合うのよ☆(そりゃ達也を初めて見たのは青だったからねw)
DSC04741.jpg
暑いから首に巻くのはさすがにムリでしたが、風呂後のおっさんみたいに肩にかけて
ました(笑)しっかしこのタオマフ、さすがに自分が持ってるタオマフの中で一番年季が
入っちゃったというか…もうあれから2年かぁ、なんてしみじみ思ったり。
オシムジャパン1stゴールになったアレのFK。前の人の1ゴール目だった伸二みたいに
あのFKがこれから4年後までずっと流れますよ。でもそれにふさわしいゴールだった。
録画しながら見てましたが、なんかあるプレーがあるとレッズの選手が写る確率は
(スタメンからして)ほぼ2分の1なワケですよ。だから今回は部分消去せずにDVDに
残そうか?とも考えましたが、結局前半は15分に集約(笑)しかもレッズ選手や
惜しいシーンは一切削り落としてないというこのクオリティさw
アレのループはあれ、啓太が起点だったね(*´∀`*)啓太⇒駒野⇒アレでした。
駒野はあーいうダイレクトなのがうまいし、きっと本人もスキだと思う♪
でもやっぱり2点取ったあととかヌルいというか、やっぱり立て続けに(しかも得点が
2点ともアレとなれば?)なんかヌルくなるのも当然。ハセは「最初飛ばしすぎた」
らしいし(苦笑)でも本来はこの得点したあとも走ってなきゃいけないんですよね。
走らなきゃ、人もボールも動かない。こりゃもう不動の醍醐味だよね。当たり前のコト
だけどオシムはそこを第一に求めてて、それにふさわしい人選と指導をする。
オシムが言うこと、成すこと、全部難しい気がするんだけど、理解はできてきました☆

今回は特に右サイド隼磨からの起点が多くて(隼磨のサイド突破は個人的にスキ)
なんだか達也やガナがドリブル突破するコトがほとんどできず。その前に2人は
執拗にマークされてたし…達也は10番だから自然とマークがつきやすくなるし、
ガナだって背ェ高くてポストプレー役だから同様にマーク。ただアレのあのFKは
ガナのファールからだったからね!間接的なアシストですw
そして私としては友達のフロサポとずーっと前から願っていた、念願のガナタツ
ぶっちゃけスタメン発表時に2人はきっと心肺停止を起こしましたよ(笑)しかも試合後の
ガナのコメントで「『タツヤ』って言ってるー!!」とかね(苦笑)あと試合で、たぶん
達也の声だと思うんだけど、「ガナガナガナガナ…」って蝉みたいに連呼してたりねw
まぁパス要求か、その指示だったと思うんですけど。もうそーいうのでニヤけちゃってました
からね☆それで今ちゃんと自分なりに冷静に振り返ってるのが不思議なくらいです(*´∀`)

ただねぇ、盲点でしたね…山瀬がこんなにも恋しくなるなんて(ノД`;)
いや、前半から達也にダイレクトでパス出したり…とかは「うん、いいぞ!さすが元レッズ!」
って、もう心の傷も癒えて、見守っていたんですけど、問題は後半6分の、あの
啓太山瀬達也山瀬達也ハセ山瀬のほんの数秒間ですよ!!
あれでカンペキに04年の中盤を鮮明に思い出してしまいました…
とにかく90分の中で一番パスが速くて「おぉ!」って部分もあったんですが、
山瀬があのトキとは変わってなくて、しかもそれにみんながフツーについて行ける
っていうのがね…考えてみれば、達也と闘莉王が招集されたあとに啓太と山瀬が
追加招集っていうのも、あのアテネの記者会見なんかと重なっちゃって、なんか
偶然にはしたくないカンジが正直ありましたからね。あぁ…鞠に行った瞬間、
ケガした山瀬…でも変わってない…いつか帰ってくる?

守備に関してはもう申し分ナシ。見栄えのいい、役に立たなかっキャプテンとは違い、
闘莉王は身長でも闘志でも相手に負けていませんでした。そしてスキがあれば
オーバーラップ。これは今後、代表でも大きな武器になってくるでしょう。
ツボもいつものプレーしてたしね☆このあいだまで松木がボロクソ言ってたのに、
この日はツボがボールを外に出しちゃっても笑ってたよ、彼はw
ただ相手に足を思いっきしやられてたから、それが原因で痛んだと思ってたのに、
けいれんが慣れになってきちゃってるのはヤバイなぁ。レッズではそんなコトないのに…
「代表病」とかまぢシャレにならないから(´A')瓦斯戦は大丈夫かな?

試合後のアレ
試合後の闘莉王
試合後のツボ
試合後の啓太
試合後のギシ
試合後の達也

●田中 達也選手(浦和):
「勝ったので良かったが、もう少しシュートを打てればよかったと思う。シンプルにプレーすることを言われていたので、それを心掛けた。
修正する部分はたくさんあるし、次Jリーグもあるので、またそれに向けても頑張りたい」

■「赤い代表」か「青いレッズ」か(スポナビ)

スタメンの顔ぶれを見て、まず気付かされるのが、浦和レッズ所属の選手の多さである。三都主、坪井、闘莉王、鈴木、長谷部、そして田中達。GKの山岸以外、全員が先発で使われるとは。これに浦和OBの山瀬も含めれば、何と7人である。“赤い代表”か、はたまた“青いレッズ”か。


DSC04753.jpgimg9.jpg20060809-04638611-jijp-spo-view-001.jpgMD20060810081523_base.jpg
im00043017.jpgta2.jpg20060810_131650-1.jpg
ぇ!?伸二!?(゜エ゜)なんかフライデーっぽいぞw
赤いレッズです!
でもまぁ見事、初戦勝利!
ちなみにタイトルは知ってのとおり、啓太のコメントから抜粋。
スポンサーサイト

あ、タイトルが同じだ(笑)
達ちゃん不発でしたけど、良く走ってましたよね。
FWなのに90分出たし。
今回のユニ、名前が入ってなくて残念。
なんせ田中が3人もいるから…(笑)

2006.08.11 15:52 URL | 絢 #- [ 編集 ]

*絢さま*
タイトル、カブっちゃってゴメン~
更新した後に気づいて、変えようかとも思ったんだけど、
他に浮かばず…(ノ∩`)
達也たち、ちゃんと明日出るのかな~とか思いつつ、しっかり
ファンサカ、ワシタツ2トップで達也キャプテンだけどね(苦笑)
ユニ名前、入ってなかったねー!ってか相手も入ってなかった!
イエメン戦ではまた背番号が変わるみたいだし…
あぁ1夜かぎりの10番達也ぁ~(笑)

2006.08.11 18:24 URL | natsu #- [ 編集 ]












natsuにだけ表示♪

トラックバックURL↓
http://rubydays.blog15.fc2.com/tb.php/393-3453217c